その土地にまつわる料理を提供し、
好みのものを自身に合った量で
楽しめるビュッフェ。
星野リゾート 
青森屋・奥入瀬渓流ホテル・
磐梯山温泉ホテルでは、
安心してビュッフェを楽しめるように
対策を行っています。

※画像はイメージです。

01

レストランを利用できるのは、
検温済の宿泊者のみ

レストランを利用できるのは、検温済の宿泊者のみ

Learn More
チェックイン時に必ず検温を実施しています。発熱を確認した場合には、宿泊をご遠慮いただくこともあり、感染拡大防止に努めています。感染拡大防止を徹底するために、検温済の宿泊者のみ、レストランを利用できるようにしました。

レストランを利用できるのは、検温済の宿泊者のみ

02

抗ウイルスコーティング
「メディカルナノコート」を塗布

抗ウイルスコーティング「メディカルナノコート」を塗布

Learn More
テーブル、トング、椅子などに、抗ウイルス・抗菌効果のある「メディカルナノコート」を塗布しました。これは、コーティング表面に触れた細菌・ウイルスのタンパク質を破壊し、感染能力を無力化する、特殊皮膜ナノコーティング剤です(*1)。接触感染のリスクを軽減するので、安心してビュッフェを楽しめます。
(*1)ナスクナノテクノロジー株式会社 公式ホームページ・資料より

抗ウイルスコーティング「メディカルナノコート」を塗布

03

すべての料理に、
飛沫感染対策のアクリル製カバーを
設置・配置も工夫

すべての料理に、飛沫感染対策のアクリル製カバーを設置・配置も工夫

Learn More
飛沫感染対策を徹底するために、料理にはアクリル製のカバーを設置します。
また、ビュッフェテーブルに並べる、料理と料理の間隔を広く空け、お客様同士が隣り合わせや、背中合わせにならないような、配置にしています。料理を取るために待機する列でも、ソーシャルディスタンスを保てるよう、床に印をつけています。

すべての料理に、飛沫感染対策のアクリル製カバーを設置・配置も工夫

04

ビュッフェテーブルに
消毒用アルコール、手袋、
マスクを用意

お客様全員に、マスクと手袋を用意

Learn More
料理を選ぶ際、お客様に使用していただく、使い捨てのマスクと手袋を用意します。

お客様全員に、マスクと手袋を用意

05

ソーシャルディスタンスを
確保する専任スタッフを配備

ソーシャルディスタンスを確保する専任スタッフを配備

Learn More
スタッフがビュッフェスペースの混雑状況を管理し、お客様同士のソーシャルディスタンスを確保します。
混雑しないよう空いている場所をご案内、待機列が長くなる料理を席までお持ちするなど、しっかりとコントロールします。

ソーシャルディスタンスを確保する専任スタッフを配備

その他、ビュッフェレストランでの対策

  • 新型コロナウイルス流行前より徹底している、HACCP(*2)に沿った衛生管理
  • スタッフ全員がマスク着用
  • レストラン入店時に、お客様へ手指のアルコール消毒を実施
  • 食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
  • レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化を実施
  • レストラン入店時に全てのお客様へアルコール消毒の実施
  • お子様用の食事は、席へお持ちする専用メニューを用意
    (*2)Hazard Analysis and Critical Control Point:国際的に認められた衛生管理の手法